「ニュースの三角測量」

ニュースを日英仏の3つの言語圏の新聞・ラジオ・TVから読んでいきます。アジア、欧州、アメリカの3つの地点から情報を得て突き合わせて読むことで、世界で起きていることを立体的かつ客観的に把握できるようになります。それは世界の先行きを知ることにもつながると思っています。時々、関連する本や映画などについても書きます。

Entries from 2021-04-30 to 1 day

アリストパネース作「女の平和」と現代の女性政治家

日本の国会では女性議員の割合は衆院で10%、参院で20%と低迷しています。以下は内閣府の男女共同参画局の資料(グラフ)です。この数字でも急増と言ってよいほどで、昭和時代は衆院で3%くらい、参院で5~6%くらいです。 女性がこれほど国会で発言…

バイデン大統領の「米家族計画 The American Family Plan」とは?  政府が子供の貧困の撲滅に投資

ニューヨークタイムズで経済学者のポール・クルーグマンがバイデン大統領の米家族計画が実施されたら、もはや共和党は沈没するという内容のことを書いています。ここでいう家族計画は避妊のことではありません。ホワイトハウスの声明を読むと、子供の医療費…

オーストラリアのバーテンダー 「スティーブ」のカクテル講座

バーテンダーというとニューヨークの印象が強いですが、下はオーストラリアのバーテンダー「スティーブ」によるカクテル講座です。私はカクテルのYouTubeチャンネルをいくつか見ていますが、スティーブのチャンネルは素朴ですが、わかりやすいものの1つです…

私の選ぶこの1本「ミスター・グッドバーを探して」(1977)

アメリカンニューシネマの末期に当たる映画だと思うのですが、「ミスター・グッドバーを探して」は傑作だと私は思っています。基本的に私はアメリカンニューシネマを見て育ったと言ってもいい人間で、この時代の映画作品の根底にある反戦とか反差別、表現の…

カタログ的な本の「ビールの図鑑」や「洋食器」などを買ってしまった

最近、「ビールの図鑑」と「洋食器」というカタログ的な本を買いました。モノの写真が豊富に掲載されています。私の視点の置き所は一年前と完全に違っています。今は、写真につけられた説明文よりも、写真自体に着目しています。ビール瓶やビール缶のラベル…