「ニュースの三角測量」

ニュースを日英仏の3つの言語圏の新聞・ラジオ・TVから読んでいきます。アジア、欧州、アメリカの3つの地点から情報を得て突き合わせて読むことで、世界で起きていることを立体的かつ客観的に把握できるようになります。それは世界の先行きを知ることにもつながると思っています。時々、関連する本や映画などについても書きます。

オーストラリアのバーテンダー 「スティーブ」のカクテル講座

  バーテンダーというとニューヨークの印象が強いですが、下はオーストラリアのバーテンダー「スティーブ」によるカクテル講座です。私はカクテルのYouTubeチャンネルをいくつか見ていますが、スティーブのチャンネルは素朴ですが、わかりやすいものの1つです。

www.youtube.com

  今、新型コロナウイルスでカクテルパーティどころではなく、私の周辺でもカクテルパーティの計画が先延ばしになったばかりです。しかし、その間にチャンネルでカクテルの勉強でもしてバリエーションを1つでも2つでも増やそうと思っています。

   下はニューヨークのバーテンダー、ジェフ・ソロモンによるカクテル講座で、かなり多数のカクテルがテンポよく、切れがよく紹介されていきます。映像とか編集もプロによる巧みなものですね。効果音もうまいです。チャンネル登録者が333万人もいるエピキュリアスという巨大なチャンネルです。

www.youtube.com

 今の時期、ビジネスがしづらくなっている方も少なくないと思います。そして孤立した状況の人はもっと多いでしょう。そんな今、カクテルを研究して、いずれ再開した時に良いスタートの一滴にしたいと思っています。やっぱり、私はバブル時代に学生時代を過ごしてしまったせいか、カクテルには郷愁みたいなものを感じます。