「ニュースの三角測量」

ニュースを日英仏の3つの言語圏の新聞・ラジオ・TVから読んでいきます。アジア、欧州、アメリカの3つの地点から情報を得て突き合わせて読むことで、世界で起きていることを立体的かつ客観的に把握できるようになります。それは世界の先行きを知ることにもつながると思っています。時々、関連する本や映画などについても書きます。

今年4月に新訳が出版されたカミュの「ペスト」

   大学時代にフランス語を教えて頂いた三野博司先生が、今年4月に新訳で出版されたカミュの「ペスト」。年末の今頃だけれど書店で入手しました。70年ぶりの新訳とのこと。折しも新型コロナ感染と重なってこの本が話題になっていたところですが、しかし、そもそも2013年から未だ出版のあてもないままに翻訳作業に入っていたそうです。(こういう本が他にもあるそうです)三野先生は私の学生時代からすでにカミュの専門家として知られていて、国際カミュ学会でもその後、副会長になっていました。ですから、カミュについては非常に詳しい人です。そういった教授が岩波の編集担当者とじっくり詰めて訳を完成させたのだ、ということでこれから読ませていただきます。

f:id:seven-ate-nine:20211128023622j:plain