「ニュースの三角測量」

ニュースを日英仏の3つの言語圏の新聞・ラジオ・TVから読んでいきます。アジア、欧州、アメリカの3つの地点から情報を得て突き合わせて読むことで、世界で起きていることを立体的かつ客観的に把握できるようになります。それは世界の先行きを知ることにもつながると思っています。時々、関連する本や映画などについても書きます。

ウクライナ情勢  米大統領は数日以内に戦争開始と確信

  ウクライナでは独立派による情報攪乱工作が起きて、ロシア系住民にロシアへの避難勧告が出されたとされ、そのTV映像もBBCで報じられました。プーチン大統領はそれを口実にウクライナへ侵攻するシナリオだとされます。

 一方、米国の「デモクラシー・ナウ!」は元駐モスクワ米大使Jack Matlockのインタビューを行い、NATOの東欧拡大がついに限界に達した、それがウクライナ情勢を作ったのだ、という発言を引いています。NATOウクライナへの拡大は、NATO陣営の安全を強めるよりも、むしろ戦争のリスクを上げる愚策である、ということのようです。

www.youtube.com