「ニュースの三角測量」

ニュースを日英仏の3つの言語圏の新聞・ラジオ・TVから読んでいきます。アジア、欧州、アメリカの3つの地点から情報を得て突き合わせて読むことで、世界で起きていることを立体的かつ客観的に把握できるようになります。それは世界の先行きを知ることにもつながると思っています。時々、関連する本や映画などについても書きます。

米劇作家エドワード・オールビーの”遺言”  Civics(市民論・市政学)の教育を取り戻す必要がある

   私は若い頃、法学部で学んだ後に、本当にやりたかったドラマの勉強を専門学校でしました。その頃、いろんな劇作家やシナリオライターの作品を読んで魅了されたものでしたが、エドワード・オールビーもその一人でした。彼の晩年のメッセージを私は非常に興味深く聞きました。これは彼の遺言だと感じました。

www.nikkanberita.com